Journal

日本写真学院にて古典技法の講義 

 

class0

class1

class2

class3

 

class4

 

 

 

日本写真学院の講義を本日無事終えました。学んで来た事を一時間半では伝えきれない程でしたが、受講生の熱心な思いに少しでもお応え出来ていたら幸いです。授業は19世紀の古典技法の歴史から始めて、薬品や機材の紹介から実際に作品を観て頂き、具体的なプロセスの解説を盛り込んだものとなりました。学んで来た事を伝え、それが他の人の意欲を沸きたてて、内に潜めた思いを伝える手立てになれば嬉しく思います。
授業終了後には大きな虹が空にかかっていました。
そして、その後はもう直ぐ取り壊されてしまうホテルオークラでの憩いのひと時。
とても素敵な一日を有難うございました。


After the seminar of the alternative processes was a happy rainbow above the sky. It’s been a delightful experience to share what I have learned over the past years. An hour and a half wasn’t enough to share everything, but hopefully it touched someone’s creativity. 
A little relaxing moment at the Hotel Okura Tokyo which will soon be torn down because of renovation gave me an inspiration what it is that we must inherit to the next generation. 
Thank you for a lovely day!

« Go to Journal Top

Coyright © Yukiko Shimizu